春野菜で彩りがきれいなオードブルを作りたい!

春野菜で彩りがきれいなオードブルを作りたい!

Aそら豆のグリーンをタルタルソースのイエローが引き立てます。

 soraメイン[1]

ちょっとほろ苦い風味で春を感じさせる野菜、そら豆。ゆでて、そのままおつまみとして食べることが多いのでは? 自家製タルタルソースを添えれば、白ワインにぴったりのオードブルに早変わり!

そら豆のタルタルソース添え

材料(2人分)

・そら豆(さや付き)3本

 •卵 1個(固ゆでにする)

 •マヨネーズ 大さじ1

 <マリネ液>

 •タマネギ 1/6個(みじん切り)

 •フルーツビネガー(または、好みの酢) 大さじ1

 •調理酒 小さじ1

 

作り方

1 マリネ液の材料を混ぜ合わせる。そらまめは、さやから取り出し、塩(分量外)を入れた熱湯でゆで、ザルにあげる。あら熱が取れたら、薄皮をむく。1本のさやの中に、2~4個の豆が入っています。

sora01[1]

2 ゆで卵は殻を取り、細かく刻んでマヨネーズを加えて混ぜる。さらに、1のマリネ液の水気を軽く切り、加えて混ぜる。

sora02[1]

sora03[1]

 

3  皿に2を引き、上に1のそら豆をのせる。

sora04[1]

おうちご飯会の時は、スモールポーションでサービスしても。

 

Point.

旨みたっぷりのタマネギをマリネすることで辛みが和らぎ、風味がアップ。そら豆とタルタルソースを混ぜて、サンドイッチの具にしてもおいしい。

賢人のまとめ

毎年、そら豆を店頭で見かけるようになると、春本番という気分になります。食欲不振や胃もたれを解消したり、むくみを取る効果もあり、鉄分やミネラルが豊富なので、貧血予防や疲労回復にも。薄皮をむく派、むかない派にわかれるようですが、薄皮には食物繊維が豊富に含まれます。

賢人プロフィール

時短レシピの賢人はまだふくこ

 

料理ユニット「エフ アッシュbis」主催。美味しいもの探求家。

フリーランスのライターとして、飲食、ホテル、旅などのカテゴリで積極的に取材・執筆も行い、その経験も活かしながら、カフェ風アレンジ、時短レシピ、ホームパーティーメニューなど幅広いレシピ提案を行っている。

結婚 不倫 アラフォー アラサー 美人探偵 金運 占い 浮気 アプリ 婚活 貧困女子 その1 浮気事件簿 恋愛 運勢 キャリア セカンド 時短 恋愛講座 恋愛運
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。