平成最後のボーナス、貯め方と使い方のバランスはどうとればいい?

平成最後のボーナス、貯め方と使い方のバランスはどうとればいい?

もうすぐ平成最後の冬、そしてボーナスの季節がやってきますね! ボーナスというと、ついパーッと使ってしまいたくなりますが……。アラサー女子は、ボーナスとはどう付き合っていけばいいのでしょうか?平成最後ならではのチェックポイントも交えて、お話ししていきます。

◆貯金がちょっとでもある人

貯金がちょっとでもある人は、その貯まり具合いによってボーナスをどれだけ好きに使っていいかが変わります。まず、毎月きちんと貯蓄もできているし、最低でも銀行口座にお給料3か月分以上くらいお金があるという人は、全額はさすがにNGですが、せっかくの平成最後のボーナス、ある程度好きなように使ってもOKです。

「ちょっとは貯められているけど、まだまだ全然自分の思うようにはお金が残せていない」という人は、どうしても欲しいものやお金を使いたいことがない限りは、あまり使わず、がっつり残しておくようにしましょう。

◆貯金が全然ない人

銀行口座にもほぼお金が残っていないし、会社で財形貯蓄なども特に入ってないというような人は、「ボーナスは全部使わないくらい」の心持ちでいなければなりません。毎月の収入で生活がカツカツ……でもなんとかやっていけてるという状態なのであれば、ボーナスで入ったお金は、まるっと貯めることができる絶好のチャンスです。

もちろん、ボーナスをまるっと貯金するだけでは、自分が貯めたい額に全然足りないという人もいますよね。そういう場合には、日々の生活を見直して、毎月少しずつお金を残していけるよう見直す必要があります。

◆余裕があればボーナスは投資に

上で「ボーナスはまるっと貯めることができるチャンス」と紹介しました。でも、ただ銀行にお金を預けているだけでは、利息もほぼつきませんから、使わなかったぶんのお金が残るというだけ。

平成に入ってから「失われた20年」という、経済的にあまりよくない時期が続いているとされています。銀行の金利は低く、お給料もどんどん増えていくとは言えない時代がこれからも続いていくとしたら……。現在、お金に余裕がある人もない人も、少しずつでいいから「お金を増やす」ことに目を向けていってほしいのです。そこで、ぜひボーナスの一部で挑戦してほしいのが投資です。投資というと、なんだか怖いイメージや、元手がたくさんいるようなイメージをもっている人もいるかもしれませんが、毎月100円から気軽に始められる投資もあるんですよ!

1 2
セカンド 派遣 結婚 運勢 恋愛運 iPhone 恋愛講座 浮気事件簿 不倫 占い 浮気 婚活 時短 金運 貧困女子 アプリ アラフォー 美人探偵 アラサー 恋愛
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!