【20代で知りたかった30代の正解】独身の女友達に「この男どう思う?」と相談している限り、ずっと結婚できない理由

【20代で知りたかった30代の正解】独身の女友達に「この男どう思う?」と相談している限り、ずっと結婚できない理由

婚活で知り合った男性とデートをして、ちょっと違和感があったら、女性は誰かにそのもやもやした胸の内を聞いてもらいたくなりますよね。

独身女性に「こう言われたんだけど、この男ってどう思う?」と相談してみれば大体答えは決まっているもの。「わかる~。そういうの嫌だよね」か、「え~その人おかしくない?」あたり。そこで、相手の男性をナシにしていていいの?

女子会で情報交換して有意義なつもりなら要注意

こんにちは。恋愛・婚活コンサルタントの菊乃です。

昔、女友達と婚活パーティーに行ったことがありました。何の収穫もないんだけれどその友達と一緒にやった反省会の方が盛り上がるのです。

「『どうして参加したんですか?』って聞く男ってあり得ないよね」

「そうそう。ほんと。それ聞いても何にもないのに。あと、プロフィールカードに書いているのに仕事とか聞いてくる人もバカだよね」

「分かる~。ほんと頭悪い。いい男いなかったよね」

「そうだよね~。本当に出会いがないよね」

出会った男たちの悪口大会を何度もやりました。「いい男がいない」「出会いがない」というテーマで共感しあってスッキリ。

その友だちには、どんな男性と会ったのか、合コンに参加してその後どうなったかなど進捗は真っ先に報告しあっておりました。その時は、彼女たちに支えられていると思っていたのです。

独身の女友達は言ってほしいことを察してくれる

何年も男っ気のない生活をしている女性が、男性と2人で会えば話のテンポや話題がかみ合わないのは当然。そこで感じたモヤモヤを誰かに聞いてほしいと思うことはあるでしょう。

ある大手企業勤務の40代女性は、結婚相談所に入った時に高卒の男性を紹介されてガッカリしたそうです。

お見合いをすべきか、断るべきか悩み、それを独身の女友達に話したところ「Aランクの男が独身で残っていないし、妥協してCランクの男と結婚しなくてもいいんじゃないの」と言われて気持ちが楽になったそうです。

そこで、会いもせず紹介された男性は断りました。その後も気持ちが乗らないお見合いは会う前からナシに仕分け。お見合いで落ち込むたびに女子会で「全然いい男がいないのよね」と愚痴り、数か月で相談所は退会したと聞きました。

私も昔、ある男性と食事をした際に、彼がものすごくメニューを決めるのが遅かったのでイライラしたことがあります。そのエピソードを独身女性の同僚に、「こういう男ってどう思う?」といつもの癖で聞いてしまったことがあります。

彼女は、私の気持ちを察して、言ってほしいことを言ってくれるのです。「わかる~。そういう人イライラするよね。」「それ、男なのにあり得ないよね」

しかしその場にいた既婚女性から、「それぐらい気にしなくていいんじゃないの。男性に厳しすぎるのよ」と言われたことがありました。

今思えば本当にあの時の自分は何様なんだと思うのですが、独身女性同士で一緒にいると、自分たちを棚に上げてムダに男性に対して評価が厳しくなるのです。

結婚したいのならば、独身女性に「この男どう思う?」なんて相談してはいけないのです。

1 2
浮気事件簿 アラフォー 恋愛運 婚活 その1 アプリ 金運 結婚 恋愛講座 アラサー iPhone 運勢 セカンド 時短 浮気 美人探偵 不倫 貧困女子 占い 恋愛
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。