【20代で知りたかった30代の正解】独身の女友達に「この男どう思う?」と相談している限り、ずっと結婚できない理由

【20代で知りたかった30代の正解】独身の女友達に「この男どう思う?」と相談している限り、ずっと結婚できない理由

婚活をするほど婚活仲間が増えていく女性は危険!

婚活をすると、胸の内をぶちまけたくなることは多々あるでしょう。婚活をしているのに、女性の婚活仲間だけが増える女性も少なくありません。

ある女性は婚活パーティーでたまたま目があった女性と「いい男がいないよね」という話題で意気投合し、マッチングカードは白紙で出して女性同士で飲みに行ったそうです。

別の女性はTwitterの婚活垢で愚痴を吐き出し、たまにTwitterで知り合った婚活女性と集まっていました。

婚活仲間で集まれば「自分たちは普通なのに、いい男がいないから独身なの」という超絶都合がいい理屈を信じるようになるでしょう。

そんな女性が普通なわけがないのです。人の粗探しばかりして、相手のいい所を見ようとしない女性と信頼関係を築きたい男性はいないでしょう。

女子会の意見に振り回されて、自分がどんな結婚生活をしたいのかが分からなくなっている女性は意外と多いのです。自分の思っているいい男って、女友だちに自慢できる男になっていませんか?

誰かが「そんな男はありえない」って言おうが、人は人で自分は自分なのです。誰かにとってありえない男だとしてもあなたがその人を選ぶなら、別にそれでいいでしょう。自分の幸せと友達の評価は関係がないのです。

女子会はただの「私より先に幸せにならないで同盟」

彼氏ができた、結婚が決まったという女性からよく「女子会の友達が離れていった」というお話をお聞きします。また、結婚が決まっても女子会仲間に報告していない人は大勢います。同調圧力を恐れてちょっとずつフェードアウトしていく予定なんだとか。

ある女性は合コンに誘われ「彼氏ができたからいけない」と答えたところ、おめでとうより先に「どこで出会ったの?」と聞かれたそうです。女子会を断ったら「なんで断るの?」と聞かれることもあったそうです。

彼氏ができたら離れていくような人たちは、たまたま境遇が同じだから傷を舐め合っているだけでしょう。そんな人たちに恋愛相談をしても、そりゃ、お互いに足を引っ張り合って婚活卒業を阻止しあうだけです。

自分を肯定してもらえるようで、女子会は楽かもしれません。でも、その女子会仲間を信頼も尊敬もしていないはずです。劣等感に悩まされることがなく、寂しさを紛らわすことができるから一緒にいる関係は、友情ではないでしょう。

自分に都合のいいコメントは、あなたの男性を見る目を曇らすだけで、結婚には結びつきません。

賢人のまとめ

女子会に行くほど、自分を棚に上げ男の理想が高くなる。結婚したい気持ちがあるなら女子会は断ろう。

1 2
貧困女子 婚活 その1 運勢 不倫 美人探偵 キャリア 恋愛運 アラフォー 浮気事件簿 占い アプリ 結婚 恋愛講座 浮気 アラサー 時短 セカンド 金運 恋愛
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。