【20代で知りたかった30代の正解】ざっくりニットで初デートはNG!ただの普段着です

【20代で知りたかった30代の正解】ざっくりニットで初デートはNG!ただの普段着です

特別何か問題があるわけじゃないのになぜか彼氏ができないという方は、これまで合コンや婚活パーティー、お見合いでどんな格好で参加したのか振り返ってほしいのです。

自分なりにオシャレをして、今シーズン買った服で参加していたかもしれません。しかし、その自己流オシャレは出会いの場に相応しい服でしたか?

自分ではオシャレのつもりのその服大丈夫?

こんにちは。恋愛・婚活コンサルタントの菊乃です。

特別コミュニケーションに問題があるわけでもなく人当たりも悪くない。仕事だってそれなりに頑張っているのに、なぜかパートナーはいつもいない。

「彼氏いそうって言われるけれど、いつも友だち止まり」

「婚活を頑張っているのに、なぜか交際に進展しない」

そんな女性達の初デートや婚活の場に着ていったという服装を見せてもらうと、今の時期はざっくりニットにロングスカートとかライダースジャケットとか、普段着と変わらない服装の方が多いです。

ホテルのラウンジでお見合いなのに、グレーのタートルニットに黒いタイトスカートという仕事みたいな服装の方もおりました。合コンなのに、パンツという方も……。

毛玉付きとか、首や袖口からヒートテックが見えている方もちらほら。逆にオシャレだけれどモード系すぎて男性にウケない方も一定数おります。

自分なりに「ちゃんとしている」「オシャレをしている」つもりでも、服装でアウトな女性はわりと多いのです。

ところが、結婚相談所などでもせいぜい「清潔感がある女性らしい服装にしてください」程度のぼんやりとした表現ばかり。そのため、自己流オシャレをしている女性はなかなか気が付かないのです。

女性目線のかわいい流行シルエットを男は理解しない

お付き合いしてから好きなファッションをしてもいいと思いますが、まだ交際前の1~2回目のデートならば、男性からの印象を考えてその場に相応しいかどうかで服装を考えましょう。

個性を出すなという訳ではなく、お葬式では喪服を着るみたいなマナーのひとつ。男性の服装は、女性ほど流行がありません。

だから数年前から流行っているビックシルエットやガウチョなど新しい服は、男性には理解しにくいでしょう。それがどんなに高価でもブランドでも、よほどファッションに詳しい男性でなければ「オシャレだな」「かわいい」と認識できないのです。

お付き合いする前のデートや婚活イベントの場であれば、男性が「オシャレをしてきてくれた」と感じる服装で行きましょう。

つまり、お花にあるような色(黄色、ピンク、オレンジ、水色など)のトップス、スカート、ヒールがある靴という組み合わせです。

体型によりけりですが、ウエストラインがわかりにくい形のワンピースも男性は「子どもっぽい」と感じる場合があるため、やめた方がいいです。

スカートは背が高い方ならふくらはぎ丈はアリでも、ロングスカートはナシ。足首が見えるように。

つまり、首、ウエストライン、手首、足首と細い華奢なところが分かるような服装です。3つの首を出すと覚えましょう。買うお店は、ユニクロやZARAなどリーズナブルなお店でも十分です。

スニーカー、ロングスカート、ざっくりニットでも男性が「かわいい!」と思う素材がいい人はいるでしょう。一般人が楽な恰好をして「ありのままの私を受け入れてくれる人と結婚したい」と思ってもそれはただの手抜きです。

1 2
美人探偵 金運 アラサー その1 恋愛 セカンド 恋愛運 不倫 アプリ 貧困女子 浮気 時短 占い アラフォー 婚活 キャリア 運勢 結婚 浮気事件簿 恋愛講座
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。