【20代で知りたかった30代の正解】友達に自慢したいいい男を探して迷走するこじらせ婚活女子

【20代で知りたかった30代の正解】友達に自慢したいいい男を探して迷走するこじらせ婚活女子

 

平成も終わるのにまだ独身。焦って婚活するのに苦しい。年齢は上がり、いい男はどんどん減る。ではその「いい男」とは具体的にどんな男性?理想の未来が漠然としたままなんとなく多数派でいるために結婚しようとしていませんか?

やみくもに「いい男」を探し迷走する女性たち

こんにちは。恋愛・婚活コンサルタントの菊乃です。

彼氏が欲しい、結婚したい。そんなきっかけで婚活をスタートするけれども、あっという間に疲れてしまうという方は多いです。

あまり興味を持てない人からアプローチされ、若くもないくせに高望みしている自分も嫌になるけれど好意も喜べないのです。

婚活パーティーに参加しようと思ったとします。

「年収600万円以上~男性限定」「公務員・上場企業勤務男性限定」「高身長男性限定」などタイトルにあれば女性はどうしてもそうしたスペックに惹かれがち。

婚活アプリや結婚相談所に登録しても、まず目につくのは年収でしょう。お相手を検索するにしても「優しい」「面白い」という切り口で検索できるわけではなく、数値化できる年収、身長、学歴などでフィルターをかけるしかないのです。

自分なりの相手の条件が漠然としているほど、何となく普通の男性を探してしまいがち。例えばこんな条件です。

「年収は500万円以上もらっていて身長は170センチ以上で大卒の男性がいいな」しかし、年収、身長、学歴のすべてが平均かそれ以上の独身男性となると独身男性の1割もいないでしょう。

少々理想に近いスペックの男性とお会いできたとしても、会話がかみ合わなかったりすることも多いでしょう。期待して会い期待を裏切られ、モチベーションは激しく上下しますよね。それでも仕事に行き仕事でだってストレスを抱え、真面目さがアダとなり切り替えもできず自分を追い込み疲弊してしまうのです。世間は平成が終わるため一つの時代の節目ムードなのに、ライフステージの変わらない自分を責めてしまう方は多いですよね。

理想の相手の条件は親に認めてもらえるか友達に自慢できるスペック

相手の条件が漠然としている方になぜその条件なのかお聞きすると、「友だちもそれぐらいの人と結婚したから」「世間体がいいから」など言う方が多いの。

あなたも周りの目を気にして結婚相手の条件を決めていないでしょうか?

アラフォーで結婚された方が

「彼は初めに婚活していた時の条件には当てはまっていないけど、あの時はいい男を連れて歩きたかっただけでした。友達が20代で結婚していくときに悔しくて、もっといい相手と結婚して見返すって思っていたんですけど誰もそんな勝負していないんですよね。

彼はずっと友達だった人で、外見はタイプじゃないので気合を入れたことなかったんですが、優しいし性格も分かっているし一緒にいて楽ちんです」

と言っておりました。

はじめに婚活していた時の条件と全く当てはまらない方とご結婚される方は多いのですが、それって別に妥協したわけじゃなくこだわらなくてもいいことにこだわっていたと気が付いてもっと大事なことを見つけただけですよ。

世間体を大事にしたところで、いざという時に世間体があなたを守ってくれるわけじゃないのです。それならいざという時に支え合える関係を築ける方と家族になった方がいいのではないでしょうか。

1 2
セカンド iPhone 恋愛講座 その1 結婚 アプリ 不倫 金運 浮気事件簿 アラフォー 時短 運勢 恋愛運 占い 浮気 貧困女子 美人探偵 アラサー 恋愛 婚活
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。