【20代で知りたかった30代の正解】平成30年間で恋愛、婚活を大きく変えたのはネットの存在。黒歴史、身バレ、あなたは大丈夫?~その2~

【20代で知りたかった30代の正解】平成30年間で恋愛、婚活を大きく変えたのはネットの存在。黒歴史、身バレ、あなたは大丈夫?~その2~

ネットは大きく婚活、恋愛を変えました。現代の婚活にネットはなくてはならないもの。SNSをはじめとしたネットのおかげで結婚したカップルは大勢います。同時にネットに残る昔の出来事が原因で、潰れるご縁もあるのです。~その1~では婚活シーンにおける重要性、上手な付き合い方についてお話しました。~その1~はコチラ

~その2~では、ネットで気を付けたい発言や行動についてご紹介いたします。

SNSで婚活進捗報告していたら身元がバレてしまった

婚活はストレスが溜まることも多いもの。一定の年齢に達して、自然な出会いでは結婚が期待できないと思い、婚活サービスを使うと「こんな人がいるのか!」と思うような珍獣に遭遇し、自分の貴重な休日を費やしてしまったと後悔することもあるかもしれません。

他の人に「聞いて~!あり得ない男がいたんだよ!」と言いたくなる気持ちもよく分かります。Twitterやブログでそんな婚活の愚痴や進捗報告の投稿を目にする人も多いでしょう。

ですが、自分ではバレないと思っていたことで身元がばれることって、たくさんあるのです。婚活中の方にとって誕生日は気が重いかもしれません。「〇歳になっちゃった!来年の誕生日までには結婚する」と書いておけば、あなたの年齢と誕生日から、ある程度は個人が特定できてしまいます。

昨年ある婚活男性が、気になる女性にLINEを送ったところ返信が途絶え、そのやりとりのスクリーンショットをTwitterで投稿したところ、拡散されて相手の女性にばれてしまったというのがちょっと話題になりました。また、別のケースではハイキャリア女性の婚活を面白く書いていた人気婚活ブログ。そのブログ読者の中に同じ結婚相談所を利用していた人がいたらしく、その婚活ブログを結婚相談所に通報し、彼女は結婚相談所から強制退会させられてしまいました。

ある婚活ブロガーの方から「匿名掲示板の中で私のブログを取り上げているスレッドがあり、私がどのアプリを使っていて、どのユーザーなのか探っているものがある」と聞いたこともあります。SNSの感情をそのままぶつけてしまいたくなる時は多々あると思うのですが、記事は削除したとしても読んだ人の記憶までは消せませんので注意したいところですね。

このように、ネットで一度投稿した個人情報が拡散され削除できなくなることを、入れ墨に例えて「デジタル・タトゥー」というそうです。

古くは2004年の2ちゃんねるの電車男が有名ですが、その頃は家庭のインターネット普及率は60%程度。mixi、アメブロ、GREEはこの頃に誕生して、それらを使って情報配信できるのは一部のITリテラシーの高い方だったでしょう。しかし今は誰でもネット検索するし、誰でもSNSで情報配信できてしまいます。

1 2
アラサー 浮気 運勢 キャリア 占い 恋愛運 恋愛講座 婚活 浮気事件簿 その1 美人探偵 貧困女子 不倫 アラフォー 金運 アプリ 結婚 恋愛 セカンド 時短
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。