【20代で知りたかった30代の正解】「街コン」はもう古い!令和の出会い探しのトレンド3つ

【20代で知りたかった30代の正解】「街コン」はもう古い!令和の出会い探しのトレンド3つ

「街コンでも行ってみようかなぁ」なんて思っている方もいるかもしれませんが、今どき街コンに行ってもあまり期待はできないでしょう。出会い方にもトレンドがあります。ジワジワと増えている出会い方を3つご紹介します。

街コンで出会って結婚した人は大勢いるけれど、今、街コンはおすすめしにくい理由

こんにちは。恋愛・婚活コンサルタントの菊乃です。

「婚活って、まずは街コンとか行ってみればいいのでしょうか?」

なんてことを、今年も何度か言われました。

なぜ街コンを思いついたのかというと、昔友達が参加して街コンで出会った人と付き合ったためだそうです。

確かに、街コンで出会ってお付き合い、結婚されたカップルは大勢いるでしょう。でもその彼らは、いつの街コンに参加して出会ったの?

街コンが流行語にノミネートされたのは、2012年でした。その頃、日本のあちこちで数百人規模の街コンが開催されました。今も街コンは開催されているけれど、数十人という規模のところが多いのでは?街コン全盛期は、提携しているいくつかの飲食店を食べ歩きながら相席するという形式でしたが、今は1つのお店の中で完結する婚活パーティーのようなスタイルが多くなっているようですね。

街コンで出会って付き合ったという方々って、2011~2015年ぐらいの街コンに参加されていらっしゃったのではないでしょうか?2014年ごろから、相席タイプの居酒屋が増えました。

2018年は20代男女が最も利用している出会い方はマッチングアプリのようです。

参考:http://bridal-souken.net/data/konkatsu/konkatsu2018_release.pdf
(「婚活実態調査2018(リクルートブライダル総研調べ)」)

こんな風に、出会い方にもトレンドがあるのです。ただ、婚活はリアルタイムで周りの人に「婚活アプリ使ったけどいいよ」なんてなかなか言いませんよね。そのため、どんなサービスが流行っているのか、これからユーザーが増えそうかが分かりにくいでしょう。

では、新しい出会い方の3つのトレンドをご紹介します。

1.会うことから始めるデートに特化した出会い方

これまでの出会い方は年収、年齢、学歴などのスペックで相手を検索し、条件に合うなら会ってみるという出会い方でした。ただ、フィーリングや価値観が合う人を重要視しているなら、こういうスペック検索を使った出会い方は難しいかもしれません。

「今晩会える人」「近くに住んでいる人」「このお店行きたい人」等、場所や時間が初めに決まっていて会える相手を探すアプリが増えています。

有名なのは、アメリカ・カナダでローンチ、2017年に日本版がリリースされたデーティングアプリの「dine(ダイン)」。行きたい飲食店が一致したらデートが成立するという仕組み。また、サイバーエージェントのグループ会社が運営する「クロスミー」というアプリは、位置情報で同じ場所にいる偶然の出会いからデートに発展させることができます。

dine: https://dine.dating/ja
クロスミー:https://crossme.jp

その他のマッチングアプリの中にも「今日会える人」を探せる機能が付いているものがいくつかあります。

1 2 3
アラサー 占い 恋愛 セカンド アプリ 恋愛講座 貧困女子 浮気事件簿 アラフォー 浮気 不倫 その1 恋愛運 運勢 キャリア 金運 婚活 美人探偵 時短 結婚
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。