年下男から遊ばれているだけにもかかわらず、愛されていると勘違いする痛々しい女たち

年下男から遊ばれているだけにもかかわらず、愛されていると勘違いする痛々しい女たち

30代になり婚活をする女性は、始めて早々自信を失うこともあるでしょう。自分の市場価値を知り、落ち込んだ時に年下男性が近づいてくると舞い上がってしまう女性がおります。アプリで近づいてくる年下男性は、果たして本気なのでしょうか?

既婚者には敏感なのに、30代になると年下に対して無防備になる

こんにちは。恋愛婚活コンサルタントの菊乃です。

様々な婚活サービスがありますが、近年利用者が増えているのがネット婚活。

マッチングサイト、婚活アプリといった出会い方は結婚相談所とは異なり、年収も婚姻状態も偽ることができます。値段も安く、独身証明書もいりません。手軽なので利用する人は多いけれど、用心しながら使う女性は多いでしょう。

少々年収が高い相手がいれば既婚者じゃないか、遊び目的じゃないか、そうした探り怪しむ気持ちはあるでしょう。しかし、その相手が年下になると怪しまなくなるのです。

近年、婚活アプリや婚活パーティーを利用したけれども結婚につながるご縁がなく、結婚相談所に入会したという方が非常に多いと感じます。今回は、その結婚につながらなかったご縁に注目してみましょう。婚活で自信を無くしている女性の方、必見です。

アプリで出会う「いつか結婚したい」年下男の「いつか」という日を待つな

アプリなどの婚活サービスで出会った年下男性にも注意してください。

「アプリを使うぐらいなのだから当然結婚する気があるでしょう」
「食事は毎回おごってくれるし、彼は私に本気のはず」

などと結婚願望をはからないように。

彼らが「いつか結婚したい」と言っていても、その「いつか」はいつなのでしょうか?そのいつかという日は来ないかもしれません。

ある30代女性は、アプリで出会った年下男性との関係にのめりこみます。それまでアプリで出会った男性は、顔がタイプではなかったり、いい歳の癖に実家暮らしだったり。「今日は暑かったので洗濯をして外に干しました」とか日記みたいで返答のしようがないLINEをよこす男性など、話していて楽しいと思える人がほとんどいなかったそうです。

その中で、年下の男性と会うことになりました。適当に女性に「いいね」を送りまくっているのではないかとはじめは警戒したそうです。年齢のことに触れても「僕は姉がいるので年上の女性と話しているほうが落ち着きます」なんて言うので、それをそのまま信じたそう。

何度か会い、告白されて付き合うようになりました。アプリ上での彼の結婚願望は「1~2年後に結婚したい」でした。それゆえに、彼女は1年後には結婚について本格的に動いているだろうと思ったそうです。

しかし、結婚の話は全く出てきません。彼女の誕生日があり、お盆がありました。彼女のことを祝ってくれたけれども、期待していた展開にはならず……。「結婚願望はあるって言っていたし」「出会ったのは婚活アプリで、デートだって彼が支払っているから本気だよね」と、ぐるぐる考え不安になります。友達に相談しても、人によって言うことは様々。

しかし、結論は彼に聞かなきゃ分からないということは分かっています。

待つこと数か月たち、とうとう結婚について彼に聞いてみたそうです。
「まだ考えていない。そんなに結婚したいなら、別れよう」

もし、これを1~2年とか続けていたらどうなるのでしょうか。もっと思い入れも深くなり、別れた時のショックは大きいでしょう。

1 2 3
キャリア 恋愛講座 その1 時短 浮気事件簿 アラフォー 不倫 金運 恋愛運 婚活 アプリ 浮気 恋愛 結婚 運勢 アラサー セカンド 美人探偵 占い 貧困女子
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。