進学校を出て地元で就職した、学歴だけが高い“箱入りおばさん”は婚活市場の問題児だった!?

進学校を出て地元で就職した、学歴だけが高い“箱入りおばさん”は婚活市場の問題児だった!?

女の子だから地元でいいよ、という教育熱心な田舎の親

県下トップの進学校に進んで、いくらでも将来の選択肢があってもKさんのように地元に就職する女性は大勢います。

ご家庭の経済状況もあれば、兄や弟は東京の大学に進学させ、都会での就職は歓迎するのに、女の子だと地元にいて欲しがる親も多いのです。

「なぜ地元に就職したの?」

と疑問に思ってしまうのですが、彼女たちからすれば初めから家を出るという選択のほうが「なぜ」であって、地元に残ることのほうが当たり前なのです。

勉強ができて進学校に進み、親の期待通りに地元で就職したいい子でも、一定の年齢を過ぎたら学歴なんて通用しません。

同級生や親から「いい男」と思われるかどうかを気にする、箱入りおばさん

受験以上に難しいことに挑戦しないまま大人になった箱入りおばさんたちは、田舎の狭い人間関係の中で自分の視野が狭いことにも気が付かず男を品定めしてしまいがち。

地元の老舗企業の経理と、小さな会社の営業職であればどちらのほうが転職しやすいでしょうか?年齢や経験を重ねると、会社名よりもやってきたことのほうが評価され、営業であれば求人数も多いので比較的転職はしやすいかもしれません。しかし、箱入りおばさんは会社名の方にこだわりがち。

せっかくご縁があったとしても、相手の男性の勤務先、学歴は丸の内OLのごとく気にして周りから、「この男と付き合ったら私はどう思われるか」値踏みします。ただ丸の内OLと違うのは、自分の立ち位置が分かっていないこと。田舎の中では、一番自分が高学歴だからです。

自分に釣り合ういい男がいないから結婚できない、と上から目線に

女性に限ったことではないのですが、勉強ができて高学歴だけれども恋愛がうまくいかないという方は、異様に上から目線のことが多いです。

K子さんのように30代で学歴で見下してしまうイタイ女性は、高確率でそのまま40代になるでしょう。40代になると合コンや男性の紹介の話は、ほぼありません。婚活をしても50代~60代の男性からしかアプローチがこなくなるのです。

自分と同年代の40代独身男性は、アラサー女性をターゲットにします。

ではそういう年齢になって、高望みをして足切りしていたことを反省するかといえば、そんなことはありません。同じような学歴だけが高い女性で結束するようになり、

「私たちに釣り合うAランクの独身男性は残っていないし、妥協してFランクと結婚するぐらいなら独身のほうがいい」
「そうそう。私の出身校をいうと男性が引いちゃって。釣り合うような知的な男性がいないから結婚できないのよね」

と、いい男絶滅説を信じるようになります。

必死に受験勉強して手に入れた学歴を、男の格付けにしか使えないって、なんて頭が悪いんでしょう。勉強しかできなかった現実を受け入れるぐらいならば、こうした妄想の中で悲劇のヒロインおばさんのままのほうがお幸せかもしれません。

自分と向き合う勇気も、今の環境で今あるご縁で幸せを作っていくという覚悟も、勉強で学ぶことじゃないのです。

相手を厳しくチェックする前に、あなたはどの程度の女性なのでしょうか。

賢人のまとめ

今ある環境の中で幸せになる覚悟を。30代で学歴でランク分けするのは、あなた自身の仕事の実績がない証拠。

1 2
不倫 恋愛 時短 浮気 アプリ 金運 美人探偵 占い その1 恋愛運 キャリア 恋愛講座 アラフォー アラサー 婚活 貧困女子 浮気事件簿 セカンド 結婚 運勢
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。