【20代で知りたかった30代の正解】好きな人との結婚にこだわる30代女性は、婚活サイトの消防士や医師に遊ばれる

【20代で知りたかった30代の正解】好きな人との結婚にこだわる30代女性は、婚活サイトの消防士や医師に遊ばれる

婚活をして何人もの男性に出会うのに、結婚に至らない。ちょっといいなと思った男性がいても、フェードアウトされてばかり。そのフェードアウトする男に対して「いい人そう」「優しそう」と思っていませんでしたか?

ちょっといい男性に出会っても男にフェードアウトされる30代前半の女性達

こんにちは。恋愛・婚活コンサルタントの菊乃です。

婚活サービスが増えて、出会いは手軽になりました。

「いい出会いがない」と言いつつも、アラサー以上の婚活女性達はアプリやパーティーなどで数十人、場合によっては数百人の男性と出会っているのです。

彼氏ができる人もいますが、ある時から連絡が来なくなりフェードアウト。一時期は自分に夢中でマメに連絡をくれて、話していて楽しい男には出会うけれど、結婚には至らないというのです。

そのフェードアウトする男性達についてどんな方なのか聞いてみると

  • 「職場は男ばかりで出会いがない」という消防士
  • 「出会いがないから登録した」という医者
  • 「忙しくて結婚どころじゃなかった」という元駐在員
  • 笑顔が爽やかな年下エンジニア

など。たいてい趣味はサッカーなどのスポーツと旅行。そのアクティブな彼らは、本当にあなたのことを本気なのでしょうか?

何を隠そう、私もかつて年下の消防士からフェードアウトされたことがあります。

初めて会う時まで、毎日やり取りをしていて、すっかり向こうは本気と勘違い。「きっと消防士さんだし、女性と接点無いからガッツいている」と自分の方が選べる立場のつもりでいたのに、1回目のデート以降に音信不通。

昼間の街のヒーローが、夜はゲスを極めた遊び人

数十人の男性と会うと、ろくでもないのもいるようですね。初回がチェーン店だったとか、割り勘だったとか、アラフォーなのに学生みたいなパーカで来たとか。女心を分からない男性とのデートは楽しくもなく、ドッと疲れることもあるそうです。

そんな珍獣に会うほど、「せめて普通の男性に会いたい」と思うようになるかもしれません。

「ちゃんとしてそう」な仕事をしている男性で、スペック的には条件クリア。メッセージのやり取りを始めると自然とやりとりが続くのです。

初めからいきなり「会いたい」ということもなく、趣味や仕事についての質問を交わして距離感を縮めて1週間ぐらいで「会いましょう」とスマートに誘ってくる彼らは、女性側からするとストレスもなくとても紳士的。

清潔感がある恰好で、「イケメンってわけでもないけど悪くない」と思うでしょう。そしてだんだん女性の方が夢中になっていくのです。

安定している仕事をしていて、コミュニケーション力があり、アクティブで清潔感がある男性は他の女性からも人気でしょう。あなた以外にもやり取りしている女性は大勢いるのかもしれません。あなたにとって短い恋だとしても、あちらにとってはやり捨てかも。

命を救う仕事をしているから、女性を困らせることをしないなんて大間違い。正義の味方っぽいイメージの仕事だとして、そのいいイメージを悪用して女遊びの激しい消防士、医者は大勢います。もしかしたら、自称消防士、自称医師かもしれないし、職業は本当だとしても既婚者かもしれないですね。

1 2
不倫 時短 アラサー 貧困女子 金運 その1 恋愛運 セカンド 恋愛 結婚 浮気事件簿 婚活 アラフォー 浮気 運勢 美人探偵 アプリ キャリア 占い 恋愛講座
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。