ストレッチで感じる骨の引っかかり、放置して大丈夫?

肩周りのストレッチをしていたら、骨が引っかかる感じがしました。このまま続けていても大丈夫?(M.Iさん/20代・ショップスタッフ)

A骨の引っかかるような違和感を感じたらストレッチはストップ。続けていると筋肉や靭帯を痛める危険が! ストレッチは気持ちいい程度の強度で行いましょう。

hone筋肉を伸ばすストレッチは、健康や美容のためにとてもいい運動です。肩こりや腰痛対策としてもおすすめ。でも骨が引っかかるような違和感があったらちょっとストップ! 無理して伸ばし続けると、筋肉や靭帯を傷めたり、骨を傷つける可能性もあります。

ストレッチの基本は勢いをつけずに、自分の身体が動く範囲で行うこと! 気持ちいいと感じる強さが一番いい強度です。続けていると「もう少しできるのでは?」と欲が出てしまいがちですが、それはとっても危険なのでやめましょう。

骨の引っかかる感じは、身体のゆがみなどによって関節に負担がかかっているから。少しでも違和感があったら無理をしないことが大切です。

ill1またストレッチをしながらわざと骨を鳴らしている人がいますが、あれもおすすめできない行為です。骨がなるのは、関節の周りを覆っている関節包(かんせつほう)という袋に入っている関節液(潤滑油)の中で気泡が破裂しているから。骨がこすれているわけではないので、自然になってしまう分には全く問題がありませんが、無理に骨を鳴らしていると関節に負担がかかることがあるのです。

▼簡単にできるおすすめストレッチは次ページで!

1 2
浮気 金運 結婚 恋愛 恋愛運 運勢 婚活 その1 セカンド 恋愛講座 美人探偵 貧困女子 占い キャリア アラフォー 仕事運 アプリ 不倫 アラサー 浮気事件簿
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。