雨の日に悪化する偏頭痛と腰痛、どうにかならない?

雨の日が続くと偏頭痛になり、腰痛や肩こりが悪化。もひどくなります。対策はある?(28歳 公務員)

A雨の日(低気圧の日)の偏頭痛は、気圧の変化によって血管が膨張して頭の神経を圧迫したり、自律神経が乱れることが原因。腰痛や肩こりも血液の循環が低下するから。偏頭痛緩和のツボや肩甲骨を動かすエクササイズで解決策を見つけましょう。

天気が悪かったり、台風が近づいてくると体調不良を訴える人って多いですよね!? 偏頭痛はよく聞かれる悩みですし、腰痛や肩こりも悪化する人が増えるのも確かです。これは低気圧によるものなのです。

低気圧の日に偏頭痛が起こるのはなぜなのでしょう。その原因は、気圧の変化によって、血管が膨張して頭の神経を圧迫するから。脳の中で循環するはずの血液が不足することによって、血管がストレスを受けてしまい、その結果血管が拡張してしまうのです。

また自律神経のバランスが乱れることも原因と考えられます。私達の身体を守る自律神経は、普段さまざまな活動をしてストレスを感じている時に働く「交感神経」と、リラックスしている時に働く「副交感神経」がバランスよく働くことで成立っていますが、低気圧の日は、このバランスが崩れやすくなるのです。

さらに偏頭痛だけでなく、腰痛や肩こりが悪化するのも、気圧の変化が大きく影響をします。低気圧により、血圧が下がり、身体に流れる血液の循環量が低下すると肩こりや腰痛が悪化。また自律神経のバランスの崩れによっても身体の不調が出てきます。

でも天気の変化は避けることはできません。なのでもし天気の変化で体調が悪くなるのであれば、自分なりにその対策を見つける必要があるのです。一般的な対策としては、「安静に過ごし、ストレスを感じにくい生活を心がけること」。他にも以下のような対策があります。

・患部を冷やす
・簡単なエクササイズをして適度に身体を刺激する
・コーヒーを飲む
・生活習慣を整える
・睡眠をたくさんとる

さらに今回は職場でも電車でもできる「ツボ押し」による解決法を紹介しましょう。これは偏頭痛を緩和するツボになります。腰痛・肩こり解消のツボは以前ご紹介したので、そちらを参考にしてくださいね。

偏頭痛を緩和するツボを押そう

0701tubo1(1)息を吐きながら、耳の後ろのくぼみを押していきます。
(2)ジワジワ効いていることを意識しながら、ゆっくり5回程度。
(3)スッキリしない人はさらに回数を増やしてもOKです。
mimitsubo

腰痛のツボはこちらで紹介 >>
腰痛のときカイロを貼ればいいって本当ですか?

肩こりのツボはこちらで紹介 >>
デスクワークのしすぎで肩こりが悪化。会社のデスクでできる解決策はある?

また偏頭痛には肩甲骨を動かすエクササイズが効果的。時間がある時はぜひ行ってみてください。

▼簡単にできる肩甲骨を動かすエクササイズは次ページで!

1 2
恋愛 CITRUS 派遣 アプリ 金運 ダイエット 結婚 デート レシピ 浮気事件簿 アラフォー 派遣女子 占い アラサー 婚活 時短 仕事 貧困女子 iPhone 美人探偵
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!