これはかしこい! 「卒業入学式フォーマル服」の節約ワザ【アラフォー的フリマアプリ活用術】

これはかしこい! 「卒業入学式フォーマル服」の節約ワザ【アラフォー的フリマアプリ活用術】

引越しに進学準備…2月から3月にかけてはイベントが目白押しです。今回は、そんな時期に使える「卒業入学式のフォーマル服」の節約ワザを伝授しましょう。

フォーマル服を“タダ同然”で

フォーマル服を“タダ同然”で

子供が小さいうちは、卒業式や入学式にフォーマル服を着ますね。ちょっとしたブランドものだと大人服顔負けの値段ですが、使うのは卒業式(卒園式)と入学式の2回。たった2回のために新品を買うのはもったいない。

そんなときは「フリマで中古品を買う」ことをおススメします。かくいう私も、娘が小学校に入学するときはヤフオク!でフォーマル服を買いました(当時はフリマアプリがなかったので…)。

筆者が娘に買ったフォーマル服

筆者が娘に買ったフォーマル服

お値段は2000円前後。卒園式と入学式の2回使ったので、1回につき1000円の計算です。でも、結局はタダ同然で使えることになりました。その理由は、売値とほぼ同額で売ったからです。タダでレンタルをした、と言いかえられるかもしれません。

「物を大切に持ち続ける」のは美徳じゃない

今の時代、使用回数の少ない物はレンタルするのが一般的です。ただ、フリマアプリを使えば、一度買った物でも“レンタル品”にできます。

どういうことか。つまり、クローゼットを一つの倉庫と見なし、複数人でシェアするのです。服を着るタイミングは人によって異なりますが、着られ続ける間はずっとシェアされます。

この考えは一見、「物を大切に持ち続ける」という美徳に反するかもしれません。でも私は、必要なときにだけ物を使うことこそ物を大切にする心をはぐくむ、と思っています。使わなくなって押し入れの奥に追いやられた物は「大切にされている」と言えるのでしょうか。逆に、必要なとき思いっきり活躍してもらい、使わなくなったら必要としている人に譲る。このサイクルの方が物も喜ぶのではないかと考えています。

1 2
セカンド 結婚 アプリ 恋愛講座 浮気事件簿 アラフォー 恋愛運 その1 アラサー 金運 不倫 婚活 美人探偵 貧困女子 占い 恋愛 運勢 キャリア 浮気 時短
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。