育児をする男性は「イクメン」ではない

育児をする男性は「イクメン」ではない

育児をする男性はイクメンではなくて、「父親」というんです。

以前から「イクメン」だの「家事ダン」だの、女性がやっても「当たり前」でなにも言われないことを男性がやるとやたらと持ち上げられることに対して疑問に思っていましたが、この指摘を読んで、まさにその通り!! と拍手をおくりたくなりました。

育児や家事をちょっと「手伝った」だけで、特別なことのように称賛されるのは、いかに男性が育児や家事を普段やっていないかの現れです。年代にもよりますが、妻が「専業主婦」だと、男性はお客さん状態で家のことを任せっきりなんてケースも少なくないのだと思います。

ちなみに、私の父親は、母が働きに出るまで、自分の下着がどこに入ってるのかも分かっていませんでしたし、ご飯を炊くことも、洗濯機を回すこともできませんでした。忙しいドクターは「娘に『おじさんまた遊びに来てね』と言われるんだ」と嘆いていらっしゃいました。

家事は得意な人が得意なことをできるように、夫婦で話し合って分担すればいいのだと思います。2人とも家事ができなければ、プロに任せてもいいんです。

でも育児は「参加」したり「手伝った」りするものではありません。夫婦で協力しあって担っていくものだと思います。夫にできるだけ子どものことをやってもらうようにしてみてわかりましたが、女性だから育児に向いていて、男性だから向いてないってことはまったくありません。夫ができなかったのは、直接母乳をあげることくらいです。あとは、多少の粗っぽさはありますが、普通にこなせていました。

イクメン、家事ダン、イケダン、家事メン……名称ばかりがひとり歩きしているような!?

イクメン、家事ダン、イケダン、家事メン……名称ばかりがひとり歩きしているような!?

1 2
アプリ 婚活 結婚 不倫 キャリア 恋愛 時短 美人探偵 浮気事件簿 セカンド その1 運勢 恋愛運 浮気 アラサー 占い 貧困女子 恋愛講座 金運 アラフォー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。