お釣りで投資するアプリ「トラノコ」。FPが実際に試してみたら…

お釣りで投資するアプリ「トラノコ」。FPが実際に試してみたら…

6月7日より「トラノコ」という投資アプリのサービスが開始されました。

このアプリは、クレジットカードや電子マネーなどを利用した際、自分で設定した金額のおつり相当額が自動的に投資額になり、それをプロが運用してくれるというもの。もともと、「いつの間にかこんなにお金が貯まっていた」という感覚のおつり貯金を投資に回すイメージです。難しいことは意識せず、いつの間にか投資ができる工夫が随所に見られます。 実際に筆者が試してみた感想をシェアしたいと思います。

口座開設手続きはわずか5分。忙しい人も始めやすい

投資を始める際に、大きなハードルとなるのが口座開設の手続きの煩わしさだと思います。トラノコにおいては、シンプルなWEBサイト画面から簡単に申込みができました。

本人確認書類も免許証とマイナンバーカードの写真を添付してサイトから送信。数日ほどでIDとパスワードが届き、投資が可能に。忙しいビジネスマンが店頭に出向いたり、書類を書いて郵送したりとなると腰が重いもの。この手続きの手軽さは、投資をはじめる敷居を低くしてくれるものだと思いました。

おつり投資の仕組みは?

仕組みはこうです。あらかじめクレジットカードやICカードを登録し、おつりの単位を100円・500円・1000円から設定。登録したクレジットカードを使う度に、設定した金額との端数が「おつり投資」として貯まっていきます。

例えば、1380円の本を登録したクレジットカードで買った場合、1000円単位だとおつりの620円が投資額に入ります。500円単位だと120円、100円単位だと20円という具合です。画面には、その月に利用したカードの支出明細とおつりの金額が表示され、それを承認すると、1か月分まとめて指定した銀行口座から引き落とされ運用される仕組みです。Zaimやマネーフォアードといった家計アプリとも連動しています。

投資アプリ「トラネコ」をお試し!

投資アプリ「トラネコ」をお試し!

1 2
アプリ 婚活 浮気事件簿 レシピ 派遣女子 派遣 アラサー ダイエット iPhone 貧困女子 結婚 仕事 占い 金運 美人探偵 CITRUS 恋愛講座 恋愛 アラフォー 時短
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!