大ヒット『浪費図鑑』著者・劇団雌猫に直撃!貯金0円&カード止まってもOK!なぜリア充オタ女子は貧困女子に陥らないのか?~その2~

大ヒット『浪費図鑑』著者・劇団雌猫に直撃!貯金0円&カード止まってもOK!なぜリア充オタ女子は貧困女子に陥らないのか?~その2~

好きなモノにバンバンお金を使っている生態を紹介する書籍『浪費図鑑』(小学館)の著者集団・劇団雌猫に、『貧困女子のリアル』で知られる沢木文がインタビュー。その1はコチラ

ちなみに、劇団雌猫は、4人のオタクなアラサー女子によるサークルです。

対談中の劇団雌猫、もぐもぐさん、かんさん、ユッケさん。

自分が必要だと感じたところ以外に、お金は絶対に使わない

沢木 皆さんが一番お金を使わないモノを教えてください。

ひらりさ うーん、パーっと長期間の旅行みたいなのはあんまり行かないですね。休みが取れない……。一方で、生命保険とかそういう「向こう数十年のためのもの」に全くお金をかけていないのが問題な気がしてきました(笑)。

ユッケ う~ん。なんでしょうね。化粧品などもかなり買っていますし、食費も別に節約してない…。

もぐもぐ なんだろう、言われてみると分からないかも。

ひらりさ そもそも脳内に、食費、美容費、家賃、オタク費以外が存在していない……。

かん 究極の場合は、遠い知り合いの結婚式に行かないとか……?

ユッケ それだ!私もそうです。お祝いしたい気持ちはありつつ、よっぽど親しくないと行かないかも……。

もぐもぐ 1回結婚式に行けば、ご祝儀やら洋服代などで5万円は飛んじゃうもんね。たまに「ご祝儀貧乏」と生活費を切り詰めている人がいるけれど、そんなに無理して行かなければいいのに、と心配になります。

沢木 貧困女子は、いい人だと思われたいために、結婚式に出席する人が多いです。

ユッケ とはいえ、心の底からお祝いしたい、親しい人の結婚式は喜んで行きますよ!

もぐもぐ あと、他人のFacebook見て、うらやましいって思うことがないかもしれない。周囲の人を見ていると、結婚している人や、彼がいる人の投稿を見て、「うらやましくておかしくなりそう」と言う女性がいるけれど、私はそんなの全然思わない。

ひらりさ 私は結構うらやましいタイプだよ!

もぐもぐ ひらりささんはそうだよね(笑)。

ひらりさ だから「出産してないけど書籍出しました!」など投稿して、自分を盛り立てています(笑)。うらやましい気持ちはあるけど、じゃあ自分も同じふうに生きたいかというとやっぱり違くて、自分なりの楽しいことを追求すればいいかなと。

沢木 そこが貧困女子との違いですね。自分の幸せが何かということを客観的に知っているという。

かん 私なんて、自分の結婚式もしてないですもん。お金はかかるし、面倒だし恥ずかしいし。写真すら撮っていない。自分たちに必要がなければやらなくていいと思っています。

もぐもぐ 自分がBET(賭けている)しているモノ以外は全然使わない。無駄な飲み会に行くなら帰って録画したアニメが見たい……。

もぐもぐさんは「デスノート」ミュージカルの同じ公演に、このように何度も行っている。

1 2 3
浮気事件簿 レシピ 金運 時短 恋愛 婚活 アプリ 占い ダイエット iPhone 派遣 貧困女子 派遣女子 CITRUS 結婚 アラサー 仕事 アラフォー 恋愛講座 美人探偵
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!