【弓月ひろみの恋愛ハック】束縛、監視、それとも…GPSを共有するカップルたちのホンネ

【弓月ひろみの恋愛ハック】束縛、監視、それとも…GPSを共有するカップルたちのホンネ

デジタル文筆家・弓月ひろみが「近頃の恋愛とテクノロジーの関係」を徹底リサーチ! スマートフォン、アプリ、ガジェット、クラウドなどあらゆるツールを使い、合理的かつスマートに、そして幸せに時間を共有する新時代カップルの「恋愛ハック」を、コラム形式でお届けします。

あの人は今、どこでなにしてるの…

突然ですが、10代の頃の恋愛を思い出してください。

「あの人は今、何してるんだろう…? どこにいるんだろう…? あの人の居場所をいつも確認できたら……」

物理的に不可能だけど、こう考えていた人は少なくないはず。今や、誰もがGPS情報を持つ時代。スマートフォンで位置情報を共有すれば、相手の居場所を好きな時に把握できるのです。今回のテーマは「GPSでお互いの現在地を共有するカップル」。3組のカップルに話を聞きながら、彼らの生態をのぞいてみましょう。

「居場所を見てもらいたい、安心してほしい」

大阪府に住むCさん(36)は、彼と付き合って2年目。スマートフォンを使い、お互いの居場所をリアルタイムで確認しています。

「共有しはじめた理由は、私がフリーランス業で色々なところへ行くから。どこにいるか知らせれば、彼に安心してもらえるでしょう?」

一方、彼は会社と家を往復する毎日。「連絡がつかない」などトラブルが予測される時以外、CさんはGPSを見ないといいます。

「相手の居場所を知りたいというより、私の居場所を見てもらいたい、安心してほしいという気持ちが強いんです。最初から情報を公開していれば連絡ミスも起きず、面倒なことにもなりにくいので」

「相手の居場所を知りたいなんて不自然じゃないか」という意見もあるのでは、と聞くと、“それは、相手を理解したい気持ちが足りてないからだと思う”とバッサリ。

「生活や仕事のスタイルを互いに理解すること。これが、余計な誤解を生まない秘訣だと思います。私は相手の立場や生活も理解したいし、(自分もそう)してほしい。だから情報をオープンにするんです。GPSを見て、疑問に感じたら、“どうしてそこにいたの?”って彼に聞かれたいですね」

Cさんは、SkypeやLINEの動画通話も頻繁にするそう。インタビューしながら気づいたのは、Cさんと彼の間にある大前提。二人の間には”お互い裏切らない、ずっと一緒にいる”という強い気持ちがあるようです。

「裏切らないのは当たり前! だって、裏切る予定で付き合うのは辛くないですか?」

Cさんにとって、GPS情報の共有は束縛ではなく、信頼関係の象徴。そんな彼女が今、スマートフォンに求めている機能があるといいます。

「(相手のいる)高度がわかるGPSを搭載してほしいんです! 地図だと、ビルの何階にいるのかまでは伝えられません」

GPSでお互いの現在地を共有するカップルの共通点とは。

GPSでお互いの現在地を共有するカップルの共通点とは。

1 2
派遣 占い 浮気事件簿 美人探偵 アプリ 恋愛運 アラフォー 時短 iPhone 恋愛 不倫 婚活 金運 運勢 派遣女子 セカンド 恋愛講座 貧困女子 結婚 アラサー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!