インスタ映え

コラムニスト一覧

女性のインスタの本音……影響力を持つのはオシャレな映え写真でも、本当に好きなのはリアルな日常写真!

月間アクティブアカウント数が3,300万に達し、すっかり日常に定着したInstagram。マーケティングに活用する企業も多く、経済効果にも...

「聖地巡礼」「民泊」……平成を象徴する旅ワードランキング1位は!?

新元号の施行まで残りひと月弱となりました。平成の数十年、堅実女子のみなさんはどのような旅行を楽しみましたか? 時代の移り変わりとともに旅の...

【貧困女子】下流読モ36歳、貯金200万円が「ぬいぐるみ」とのインスタ蜜月で0円に~その1~

女性誌『Suits WOMAN』で注目を集めた「貧困女子」。これは普通の毎日を送っていたはずが、気がつけば“貧困”と言われる状態になってし...

【貧困女子】下流読モ36歳、貯金200万円が「ぬいぐるみ」とのインスタ蜜月で0円に~その2~

数年前までは普通の生活をしていたのに、気が付けば貧困と言われる状況になってしまった女性たち。斎藤千緒さん(仮名・36歳)は、現在無職。元読...

「映え」の穴場! 静岡県・浜松「天浜線」沿線は、鉄道ファンも北欧好きも大満足の場所だった!?

浜松市は東京と大阪のちょうど中間点に位置し、東海道新幹線のひかり号利用で東京駅から約90分のアクセス。そして、静岡県は温暖な気候でも知られ...

20代女性の4人に1人は乾杯の瞬間をSNSに投稿!?映えるコップはやっぱり「ビアジョッキ」

年が明けてお正月休みが終わってから、2週間が過ぎました。会社などの新年会は、もう終わった人が多いでしょうか?そうなると、12月から続いてい...

イベントシーズンは要注意! 画像を盛られすぎてツラい……そんな被害が増加中!

カメラアプリなどで画像を加工する“盛る”ことは、若者を中心に一般化してきました。堅実女子のなかでも、美白やデカ目などのフィルターを使ってい...

【嫌な女との付き合い方】 インスタ映えに必死すぎ?SNS世界に生きる女子の本音とつらさ~その1~

 最近の私はつらいことがあると、ヤクルトを飲むことに決めています。悲しい気持ちでいっぱいの身体に、なんだか乳酸菌が寄り添ってくれる気がして...

【嫌な女との付き合い方】インスタ映えに必死すぎ?SNS世界に生きる女子~その2~

せっかく注文した料理が来ても、インスタ映えな写真が撮れるまではこちらもお預け状態。そんな行動をついついやってしまうのは、SNS世界に生きて...

Recommend

Pick Up