働く女性

コラムニスト一覧

働きたい!結婚や妊娠もしたい! タイミングに悩む女性が、本当に働きやすい職場環境とは?

生涯働き続けたいと思う女性が増えたことで、ほとんどの女性が直面する悩み「結婚や出産のタイミング」。株式会社ステルラが20代〜40代の421...

女性の約8割が悩む頭痛などの「天気痛」、その症状緩和に平均月1,814円かけていた

気圧や天気の変化により、頭痛、関節痛、肩こりや腰痛などの症状が現れるという人も多いのでは?実はこの「天気痛」と呼ばれる症状を自覚している日...

お酒の量が増えてきたかも……そう思った時が「アルコール依存」になるかどうかの分かれ道

こんにちは、公認心理師、精神保健福祉士の水口明子です。リモートワークや外出自粛の影響で自宅で過ごす時間が増え、オンライン飲み会など、自宅で...

ウイルスが怖くて外に出られない、洗ってもウイルスがとれない……。その不安は「接触恐怖症」かも?

こんにちは、公認心理師、精神保健福祉士の水口明子です。新型コロナウイルスの影響で、世の中にはさまざまなワードがネットなどでよく見かけるよう...

ちょっとの工夫でテレワークが快適に!みんなが抱える在宅勤務の悩みと解決法とは?

緊急事態宣言により、通勤を辞め、テレワークを始めたという人が増えていますが、実際にテレワークはうまくいっているのでしょうか?特に家族がいる...

「コロナ離婚」になる前に。自分がしてほしいことばかりを主張していませんか?

こんにちは、公認心理師、精神保健福祉士の水口明子です。新型コロナウイルスの影響から緊急事態宣言が出され、自粛生活の期間が長引いてきました。...

「ソーシャル・ディスタンス」が奪う”幸せホルモン”、スキンシップ以外で心を保つ方法とは?

こんにちは、公認心理師、精神保健福祉士の水口明子です。新型コロナウイルスの感染防止のために「ソーシャル・ディスタンス」という言葉が多く聞か...

「コロナうつ」はある日突然やってくる。マイナスからプラスへの考えの変換方法

こんにちは、公認心理師、精神保健福祉士の水口明子です。新型コロナウイルスの感染が拡大に伴い、日常の生活が送れずにストレスに抱えてしまってい...

「今は耐える、がんばるとき」その考えがコロナうつを加速させる

こんにちは、公認心理師、精神保健福祉士の水口明子です。新型コロナウイルスの感染が拡大傾向にあり、いつ自分がうつってしまうんじゃないかという...

1 2 3 7

Recommend

Pick Up