恋活

コラムニスト一覧

アプリもパーティも全滅…恋活の悩みを愚痴っていたSNSで引き寄せた縁【後編】

アイリストとして働く志保さん(仮名・31歳)は、20代のほとんどを干物女子として過ごします。元カレのトラウマで新たな恋へ進むことができなか...

アプリもパーティも全滅…恋活の悩みを愚痴っていたSNSで引き寄せた縁【前編】

志保さん(仮名・31歳)都内で働くアイリスト。元々はネイリストとして活躍していたそうですが、20代後半で現在の職業へと転職。美容関連の仕事...

“行列ができる恋愛学講座”教授に聞く、恋愛・結婚がうまくいっている人の習慣とは?

突然ですが、右手を見てみてください。人差し指と薬指、どちらが長いですか?人差し指よりも薬指のほうが長ければ、男性ホルモンであるテストステロ...

恋活中の男性が合コンで気になる女性のタイプ、断トツの1位は?

コロナも落ち着き、様々な規制がなくなってきた今年の年末こそ、飲み会や合コンに参加したいと考えている人もいるのでは? 今回は、合コンでどのよ...

直接会うより人間性がわかる! オンラインデートで男性を見極めるヒントとは?

メールオペレーターとして働いているユカさん(34歳・仮名)は、恋愛は約3年ほどご無沙汰状態。新型コロナウイルスが流行する以前は同居している...

恋愛ご無沙汰アラサー女子、初参戦のアプリに押し寄せる好意の波に大きく勘違い

ユカさん(34歳・仮名)はメールオペレーターの仕事をしています。一度も実家を出たことがなく、1人暮らしは未経験だとか。ご両親と3つ下の弟さ...

出会いたいだけなのに……利用者の8割が「マッチングアプリ疲れ」を感じてしまうのは何故?

コロナ禍で外出がしにくい今年は、恋愛や結婚への意識が高まり、マッチングアプリの利用者が増えていると言われています。そんな中、マッチングアプ...

コロナ禍の恋活・婚活で一番かさむ出費ランキング、男性の1位はアプリの月額費用、女性の1位は?

相変わらずの新型コロナウイルスの影響により、恋活や婚活もままならない日々が続いています。こんなご時世こそ積極的に活用したいのは、家でできる...

コロナ禍での出会いはここに!?マッチングアプリ利用者の約4割が、交際に至った経験あり

新型コロナウイルスの影響により、人と人との出会いの場がどんどん制限されています。コロナ禍で最適なのはマッチングアプリなどのオンライン上での...

Recommend

Pick Up