新刊JP

コラムニスト一覧

心が折れかけた時に覚えておきたい自分の守り方

このコロナ禍で気持ちが塞ぎ込みがちになってはいないだろうか。あまり人とも会えないため、自分と社会の関係が希薄になっているように感じ、孤独感...

新型コロナ、インフルエンザ、子宮頸がん…身近に潜む感染症から自分を守るための基本対策

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大は、私たちに対して様々なものをもたらしている。この1年間、混乱のさなかで感染症対策が議論さ...

文章が苦手な人が知るべき「シンプルでわかりやすい文章」の正体

同僚や上司が書いた文書を見て「何が言いたいんだ、これ?」と思った経験は誰しもがあるはず。これが文章の難しいところで、自分ではよく書けたと思...

どこにでもいる「ずるい人」 4つのパターン

仕事をさぼっているのに、誰からも怒られない人。しれっと行列に割り込む人。手柄を悪びれずに横取りする人。ミスは人のせいにする人。ルールを守ら...

いい加減がちょうどいい。心が軽くなる「鈍感力」を持つためにすべきこと

繊細で敏感な人は「いい人」と言われることが多い。その一方で、小さなことを気にしすぎる傾向もある。そんな繊細な人は「もっと大雑把に生きてみた...

あなたは大丈夫?日常生活のあちこちに出る睡眠不足の9つのサイン

眠りが浅い気がする。寝つきが悪い。夜中に目が覚める。朝スッキリと起きられない。眠りの質の低下は、日中の集中力や注意力の低下に直結する。そし...

「1つのことをコツコツと」から脱却せよ 最短最速で成果を出す3つのポイント

仕事で成果を出す人の共通点は何か?それは「行動の品質」が高いこと、とするのが『行動の品質』(伊藤健太著、フォレスト出版刊)だ。生産性が低か...

『なぜ僕らは働くのか』を読んだ20代の若者たちは「仕事」をどう考えたか

仕事とは一体なんだろう。なぜ僕らは仕事をするのだろう――その答えは人それぞれだ。「お金のため」という人もいれば、「世の中の役に立つため」と...

元NHKキャスターが分析。人気YouTuberの「伝え方」はやっぱりスゴイ!

新型コロナ禍で仕事がテレワークに変わったという人も少なくない。また、テレワークでなくても、取引先とオンラインで会議を行うようになったという...

Recommend

Pick Up