BAが見た、女の世界

コラムニスト一覧

BAが見た、女の世界|留学を終えて飛び込んだのは…またしても女の世界!?【最終回】

ライターの高木沙織です。BA(ビューティーアドバイザー)を辞め、その1ヶ月後にはカナダへ語学留学。そして、帰国後に飛び込んだのは…、またし...

BAが見た、女の世界|ついに退職! 女だらけの世界を去って、次に向かった先は?

ライターの高木沙織です。突然ですが、この「BAが見た、女の世界」…次が最終回っ!です。約1年半、女性ばかりの職場で起こったリアルなアレやコ...

BAが見た、女の世界|配分ミスって「買ってこなかった人」に…職場へのお土産失敗談

ライターの高木沙織です。少し前のことになりますが、知人から出張土産が送られてきました。「ご自宅でのティータイムに」と、素敵な手紙つきで。し...

BAが見た、女の世界|クリスマスの悲劇再び!年末年始の空港でメンタルを削られ…

ライターの高木沙織です。みなさん、この年末年始はいかがお過ごしでしたか? いやいや、どうして今、年末年始の話かって? なぜなら、この原稿を...

BAが見た、女の世界|お客様のまつ毛がそよそよたなびく…それ、私の鼻息です

ライターの高木沙織です。そよそよと心地良い、秋の風。窓を開けたときや、外を歩いているときに、顔をなでるように吹きつけてくると、「あー最高…...

BAが見た、女の世界|接客業なのにやらかしちゃった思い出、第3位を発表

ライターの高木沙織です。仕事において。規則ではないのだけれど、控えたほうがいいとされる“暗黙の了解”的な物事。自分を律するマイルールみたい...

BAが見た、女の世界|この毛、なんの毛?気になる毛…ストッキング挟まり事件簿

ライターの高木沙織です。仕事でも、プライベートでも、ストッキングを履くときにはいつも注意していることがあります。それは、伝線。…も、そうな...

BAが見た、女の世界|その悪口、私のことですよね…?自分の心を守る方法

ライターの高木沙織です。「明日への扉」「未来への扉」。“扉”という単語の前には、どこかこうポジティブなイメージを連想させる別の単語がセット...

BAが見た、女の世界|その動体視力、ワシかタカ並み! 私の下着いつの間に見たの?

ライターの高木沙織です。海やプール、温泉。ここしばらくは行けていないけれど、どれも大好きです。だけど、“着替え”は嫌い。いや、厳密に言うと...

Recommend

Pick Up