CITRUS

コラムニスト一覧

【衝撃】のど飴は3タイプあるって知ってた?! 症状に合わせた使い分け方がコチラです。

のどが荒れていると感じたときや、のどに痛みがあるとき、その症状を抑えるために使うのど飴。実は、この「のど飴」という言葉は、厳密に定義されて...

【シンエヴァ】序・破・Qから読み解き、主人公・シンジが辿り着く結末を大予想!

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』は第1作『序』が2007年に、第2作『破』が2009年に、第3作『Q』が2012年に公開されている。 そ...

「夫が夕食くらい作ってくれる日があってもいいのに」在宅勤務で不満が募っていく夫婦

夫はほぼ完全な在宅勤務、一方、妻のサリナさん(42歳)はサービス業のためほぼ毎日、出社している。10歳と7歳の息子たちは家からろくに出るこ...

パクチーは国によって呼ばれ方が違う? コリアンダーやシャンツァイと同じ植物だった!

パクチーと聞いて、タイやベトナムを想像される方は多いと思いますが、実は、原産地は地中海沿岸だと言われており、また、世界中で食べられている香...

浮気さえしなければ「良い夫」なのか? まじめだけが取り柄でおもしろみのない夫、どうすればいい?

「うちの夫はいい人ですよ。まじめ。うーん、まじめだけが取り柄かもしれない」 シホコさん(39歳)はそう言って笑った。3歳年上の夫は、まじめ...

イケメン王子様から演技派俳優へ転身した“レオナルド・ディカプリオ”出演のおすすめ映画3選

『タイタニック』:世界的超絶大ヒット作。薄幸の美少年役が大人気に!! ディカプリオを語るうえで避けて通れないのが、『アバター』に抜かれるま...

「生活レベルではすごくいい人」夫婦の性格や価値観は、似ているほうがいいのか、大きく違うほうがいいのか

ひとつ年上の男性と結婚して5年、3歳の子がいるカホリさん(38歳)。共働きのため、連絡を密にとり、協力しながら家事、育児をしている。 「夫...

洋服のお着換えまで?! カフェで遭遇した、なんちゃって(?)インフルエンサーの呆れた実態に辟易…

先週の日曜日。銀座の少しはずれにある、某老舗カフェでインフルエンサー……らしき小集団に遭遇した。 年のころは20代前半くらいか? キャバ嬢...

「やっとお酒を飲む仲になったが、どう誘えばよいのか分からない…」自分からアプローチができない男女の心理とは

いざというとすくんでしまう 出会って好感を抱き、デートをするようになったものの、自分の恋心を伝えることができないままのマナトさん(35歳)...

Recommend

Pick Up